草木染めのもの

0

     

     

    国産の絹と、国産の自然植物から染めたオーガンジーショール。

    右から 合歓の木、藍と紅花、藍、茜と蘇芳、紫根、大待宵草にて染められています。

    19,800円

     

     

     

     

    ↓草木染め、体験できます!↓

     

     

    ふだんのお洋服が何で染められてるか知ってますか?


    現代主流の化学染料が日本で使われるようになったのは、実は最近なんです。

    そのむかし、やんごとなき平安の頃は全てが草木による色出しでした。木々の根っこや、枝、葉っぱを煮出して色を抽出して衣類や身の回りの布を染めていました。


    青は藍や臭木、黄色は紅花や刈安、赤は茜や蘇芳。。
    出したい色を求めてたくさんの木々を染めたことでしょうね。

     

    そんな歴史深い草木染めの体験を千歳屋の店内でやります!
    なんと、「茜」を使ってピンクから赤系の色を
    絹のスカーフ、もしくは半衿に染めます!

     

    茜は体をあたためる効果もあり、漢方でも活躍してるとか。
    色もあたたかい茜でこれからの冬にまけないスカーフを染めましょう!

     

     

    日程: 11月4日(日)
          1回目 12:30〜
          2回目 15:00〜
    参加費: 2000円(材料費込み)
    場所:祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩五分 きもの千歳屋
    応募方法:お電話、メッセージ、メール、店頭

     

    ご参加お待ちしてます!


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ハッピーバースデイ 社長
      還暦の店主です。
    • きもの DE クリスマス 2014
      内海康治
    • きもの DE クリスマス☆
      千歳屋店主
    • 子どもの浴衣づくり講座in粕谷
      きもの千歳屋店主
    • 桜のおみやげ
      真蘭
    • おひな祭り茶会
      千歳屋店主
    • すずのお菓子
      店主軽薄
    • 今日、華道の先生にお花を生けていただきました。鶏頭と女郎花、アカナス。 きものの色とベストマッチ! 秋色ですね〜(^-^)/。
      タカシマ
    • 今日、華道の先生にお花を生けていただきました。鶏頭と女郎花、アカナス。 きものの色とベストマッチ! 秋色ですね〜(^-^)/。
      真蘭
    • 今日のお花
      たかしま

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:814 最後に更新した日:2018/10/28

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM