結城紬の里へ

0

    腹ごしらえした後、ドライヴ約1時間強。結城紬の里に参りました。駅で機織りの実演をしている観光センターにお邪魔して、、、ふむふむ。

     

     

    次に結城問屋にある展示室を見せて頂きました。

    やっぱり軽くてぬくもりのある紬だなぁと実感。

    今風の色合い(パステル調)もステキ!手間をかけることへの誇りも語ってくれたおばさま、さすがです!



     

    締めくくりは『糸つむぎ』。袋真綿から『つくし』と呼ばれる紡ぐための道具に絡ませ、親指と人差し指で引き出し縒っていく、、、見ていても作業が繊細すぎて頭が下がるだけでした。

    iPhoneImage.png

    iPhoneImage.png

     

    紡ぐ人それぞれにクセがあるそうで、それを経糸・緯糸どちらに使うかなど、コーディネートも熟練の仕事になるんだなと結城の奥深さに敬意しかありません。

    まだその先に墨つけ・絣くくり・染め・地機織・糊抜き・仕立て、、、着物として着るまで果てしない工程が待っているのです。大変!




     

    途中、結城紬のお店で「結城紬に魅せられて引っ越してきた」という若い売り子さんがいらっしゃいました。

    説明一つ一つに愛があって、我々にも『結城愛』が伝わってきました。

    私達が持っている『きもの愛』は皆さまにどう伝えられているのか、、、。

    我が身を省みて精進して参ります。


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ハッピーバースデイ 社長
      還暦の店主です。
    • きもの DE クリスマス 2014
      内海康治
    • きもの DE クリスマス☆
      千歳屋店主
    • 子どもの浴衣づくり講座in粕谷
      きもの千歳屋店主
    • 桜のおみやげ
      真蘭
    • おひな祭り茶会
      千歳屋店主
    • すずのお菓子
      店主軽薄
    • 今日、華道の先生にお花を生けていただきました。鶏頭と女郎花、アカナス。 きものの色とベストマッチ! 秋色ですね〜(^-^)/。
      タカシマ
    • 今日、華道の先生にお花を生けていただきました。鶏頭と女郎花、アカナス。 きものの色とベストマッチ! 秋色ですね〜(^-^)/。
      真蘭
    • 今日のお花
      たかしま

    recent trackback

    links

    profile

    書いた記事数:806 最後に更新した日:2018/10/13

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM